2008年11月16日

コミッククリエイション御礼

 コミッククリエイションにて、柳屋文芸堂スペースに立ち寄ってくださった皆様
 チラシを受け取ってくださった皆様
 本を買ってくださった皆様
 売り子をしてくれたちかさん、よいこぐまさん
 ありがとうございました!!

 噂には聞いていたけど、すごかったです。
 寅さん(フーテンの)や、マリーアントワネット(なのかな? 中に人が住めるほどスカートがふくらんでいた)が歩き回っている会場。
 自分のスペースに限っても、左隣ではギターライブ、右隣では酒宴が繰り広げられている。

 2メートル×2メートルのスペースは広過ぎるのでは、と心配していたのだけれど、けっこう有効に活用出来ました。写真撮り忘れちゃったな〜 残念。
 14種類の本と、3人の友人のポストカードと、A3ポスター4枚がザザザッと並んだ様子はなかなか壮観でした。全部見せるにはあれくらい必要なんだね……

 売り場が大きくなった分、売り子とお客さんの距離が遠くなってしまい、チラシを渡すのが少々大変でした。ちかさんが「チラシご自由にお持ちください」コーナーをささっと作ってくれて、それを見てお客さんが足を止めてくれたりしました。ありがとう!>ちかさん

 時刊新聞とか、ブロックノートとか、大量の女装お兄様とか(普通のコスプレの人もいっぱい)、何となく古き良きオタク世界を感じさせる即売会でした。お客関係なく趣味に没頭しているサークルが多かったですね。よいこぐまさんの、
「自分の部屋みたいにくつろいでるね。部室みたい」
 という感想が非常に的確だなぁ、と思いました。

 初参加ということで、本を売るより名前を知ってもらうことを第一に考えていたのですが、売り上げも悪くなかったです。うちのサークルのよろずな雰囲気が、この寄せ鍋(闇鍋?)的イベントに合っていたのかもしれません。

 楽器を演奏しているサークルも多かったので、次出る時は三味線を持っていきたいな〜
posted by 柳屋文芸堂 at 22:51| 同人活動 | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

コミッククリエイション!

 11月16日(日)はコミッククリエイションに参加します。
 会場は、大田区産業プラザPiO 大展示ホール
 (京急蒲田駅から徒歩3分)
 11:00〜15:30
 スペース番号は【エ4】です。

 来年の文学フリマの会場になる場所です。
 下見をかねてぜひ!
 あと、コミティアの帰りに寄るとか。
 お祭り色の強い、楽しいイベントのようですよ(初参加なので実際のところは知らないのですが、あちこちでウワサを聞きます。それで出てみたくなった)

 ぜひ遊びに来てください♪
 たぶん広いスペースを持て余していると思います……(2メートル×2メートルを取っちまった!!)
posted by 柳屋文芸堂 at 15:09| 同人活動 | 更新情報をチェックする

作品ページ更新

 暗黒短編小説「どぼん」を追加。
posted by 柳屋文芸堂 at 14:47| 更新のお知らせ | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

イベントページ更新

 イベントページを更新しました。
posted by 柳屋文芸堂 at 11:14| 更新のお知らせ | 更新情報をチェックする

ゼロアカ

 昨日の文学フリマでは近所のサークルのマナーの悪さに(正確には、私の「常識」と彼らの「常識」の違いに。彼らが悪いとは言い切れない)イライラしただけで、ゼロアカの盛況は割と好意的に受け止めました。混雑にはまいったけど、まあ、お客が多いのは良いことだ。

 おかしかったのは、ちかさんが二冊も売り上げに貢献したこと。
 腐女子本はともかくとして、もう一冊は、
「けっこう有名な人が書いてるらしいよ」
 と私がパンフのゼロアカ部分を見せたら、
「○○が書いてるっ、ぎゃーわー!」
 と叫んで財布つかんですっ飛んで行ったのでした。
 好きな漫画家さん(?)だったらしい。

 しかしまあみなさん、あんな短期間であれほどの有名人の記事をよく集められたものだと、感心しました。どうやってああいう人脈を作るんでしょうねえ。
 私のやり方は素人臭くて甘いんだなぁ、とつくづく反省しました。

 ゼロアカと私の関係はそれで終わり…… のはずが、閉会後、帰ろうとして人ごみを避けて避けて避けて……いたのに、何故か気が付いたらゼロアカの中心部に入り込んでしまっていた!! 体育祭の後の校長先生よろしく情熱的なあいさつをする東浩紀さんが目の前に。い、いや、私たち、帰りたいだけなんですけど。

 ちょうどすぐそばにほしおさなえさん(東浩紀さんの奥様)がいたので、図々しくもごあいさつ。たった一度スペースに行って本を買っただけなのに、覚えてくれていた〜♪
 
 その後も人ごみが切れず、一階に降りるのにえらい苦労しました。
 ともかく事件・事故がなくて本当に良かったです。
 関係者の皆様(いや、それより、私同様あまり関係のなかった皆様こそ)お疲れ様でした。
posted by 柳屋文芸堂 at 10:42| 同人活動 | 更新情報をチェックする

文学フリマ御礼

 文学フリマにて、柳屋文芸堂スペースに立ち寄ってくださった皆様
 発行物案内を受け取ってくださった皆様
 本を買ってくださった皆様
 ありがとうございました。

 ただ、ただ、ただ、ただ、疲れました。
 コミケでもこんなに疲れたことない。
 トイレに行く以外、スペースでじーっとしていました。
 こちらからは遊びに行けなかったのに、みなさん人ごみ押しのけてうちのスペースに来てくれて、本当に嬉しかったです。

 このまま引きこもりたい…… けど来週もイベントがあるのだった。
 気を取り直して頑張ろう。

 呼び込みのうるささに一瞬本気でキレかかった柳屋文芸堂でした。
 色々考えることの多いイベントだったな……
 次も出ようと思っていたけど、出ないかもしれません。
posted by 柳屋文芸堂 at 00:05| 同人活動 | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

文学フリマ!

 11月9日(日)、文学フリマに参加します!
 会場は、東京都中小企業振興公社 秋葉原庁舎 第1・第2展示室
 (秋葉原駅から徒歩1分)
 11:00〜16:00
 スペースは2階、【B-7】です。

 どれだけ混むかが心配なところ。
 ゼロアカのすぐ近くなんだよね。どうなることやら。

 そうそう、文学フリマではサークル「光の旅」さんの、「愛の言葉」がおすすめです。
 読んでいて涙ぐみましたよ。
 
 読者を笑わせたり、イラ立たせたりするノロケならいくらでも書けるけど、こういう切ないノロケ本は絶対書けないな〜
 彼女のスペースは1階、【A-10】です。
posted by 柳屋文芸堂 at 15:18| 同人活動 | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

思い出の曲だったのに

「マドモアゼル・モーツァルト」というCDに入っているピアノ曲が、すごくすごくすごく好きだったのです。
悲しいなぁ。
posted by 柳屋文芸堂 at 22:44| 音楽 | 更新情報をチェックする

我が家の法律

 秋の夜、静かなリビングでDちゃんがゲームをしていると……
「うおぉぉ〜!!」
 突然大声で叫ぶ妻。
「いったい何?!」
「いや、昨日Dちゃんが作ってくれたゴルゴンゾーラのパスタを思い出したら、ついね。美味しかったなぁ〜って思って」
「そ、そんなこと? もう、無意味な咆哮禁止! びっくりするでしょ!!」

 ゴルゴンゾーラと生クリームの配合が良かったのか、お店みたいな味だったんだよね。
 ああ、また叫びたくなって来た。
 うおぉぉぉ〜!!
posted by 柳屋文芸堂 at 09:27| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする

イベントページ更新

 イベントが二つ終わったので。
 新しい情報は特にありません。
posted by 柳屋文芸堂 at 09:06| 更新のお知らせ | 更新情報をチェックする