2011年09月05日

結局

 Dちゃんは今日の夕方帰ってきましたよ……

 木曜 徹夜
 金曜 ほぼ徹夜
 土曜 家で仕事
 日曜 朝から出勤し、徹夜
 月曜 そのまま一日労働

 ってどう考えても体に悪いよ!!
 さすがうつ病製造業……(あの業界をこう呼んでも間違いじゃないと思う)
 経済成長とかどうでもいいからさ、こういう異常な働かせ方を許さない社会にして欲しいのよ。
 経営者に対する罰則とかあるのかなぁ?

 心配でこっちの体調も悪くなるよ。
 ハァ〜
posted by 柳屋文芸堂 at 23:11| 家族 | 更新情報をチェックする

イベントページ更新

 イベントページを更新しました。
 こっちにも同じ内容を貼り付けます。

**********

第15回TOKYOポエケット
 2011年9月18日(日)
 AM10:30〜PM5:00
 両国江戸東京博物館1階学習室1,2
 入場無料

 大阪の詩人、烏耶未代乃さんの詩集を頒布します。
 地べたにしっかり足をつけて飛翔する、食べ応えのある言葉をお楽しみください。
 早く来ないと無くなっちゃうよ!
 
 サークル名も「烏耶未代乃+柳屋文芸堂」になります。
 柳屋文芸堂の新刊はありません。
 
第十三回文学フリマ 
 2011年11月3日(木・祝)
 東京流通センター 第二展示場E・Fホール
 (東京モノレール「流通センター」駅)

 今回もよいこぐまさんのお隣です。
 目の前にいるのに、現実に生きているのかはっきりしない、不思議な言葉の魔術師。
 怪談の世界で活躍中。

 柳屋文芸堂は「鳥取旅行記」と「伯母(小)のこと」を冊子にして出す予定です。

 ぜひ遊びに来てください♪

☆GR DIGITAL&GR1sで撮影した無料ポストカードがあります。
 気軽に持っていってください。

☆また大荷物で行く予定です。
 持ち帰ることが出来ないので、差し入れはご遠慮ください。

販売物一覧
気になる本がある方は、通販も可能です。
「通販希望」という件名でメールを送ってもらえれば、折り返し通販方法を連絡します。
アドレスはmail.gif

**********

 烏耶未代乃さんの詩はネットでいくつか読むことが出来ます。
 「寝物語」とか、関西の人にしか出せない哀愁に満ちていて、ゾクゾクする。
 関東の詩人の会で彼女の作品を紹介出来るのが、嬉しくて仕方ない。
 絶対グッと来ると思うの!

 よいこぐまさんは相変わらず、彼女にしか表現し得ない世界に住んでいます。
 彼女が見ているのと、私が見ているのは、本当に同じ世界なんだろうか……
 烏耶未代乃さんとは逆に、地べたからふわっと浮いてしまう感触。
 ぜひブログ「白昼夢堂々」を見て、実際に体験してください。

 自分とは違う、強い「言葉の力」を持った人に出会えるのが、同人誌即売会の醍醐味です。
 若い頃だったら、妬んでしまって近付けなかったかもしれない。
 大らかな人間になれて良かった。

 ……単に貪欲になっただけかもな。
 そう、全ての経験を成長の糧にしたいのだよ。
 フフフフ。
posted by 柳屋文芸堂 at 13:16| 更新のお知らせ | 更新情報をチェックする

三味線発表会

 三味線の発表会、無事終了しました〜♪
 演奏したのは「鷺娘」
 恋の苦しさを表現した曲で、日本版「白鳥の湖」といったところ。

 浴衣を着せてもらって、お客さんも予想よりいっぱい来てくれて、とっても嬉しいのに……
 Dちゃんだけがいない(休日出勤!)
 浴衣姿も、演奏も、誰よりDちゃんに見てもらいたいのに。
 どうして私たちは離れ離れなんだろう……

 とか考えていたら、いつもより強く「鷺娘」に感情移入出来ました。
 切ないよ!!

 フジコ・ヘミングが、
「ぶっ壊れそうな『ラ・カンパネラ』だっていいじゃない」
 と言っていたので、私も思いっきりぶっ壊れそうな演奏をしました。
 なんかこう、羽根に脂っけが無くてパサパサしてる感じ。
 でも、臆病な演奏ではなかったと思うから、それは満足。

 Dちゃんが来られなかったのは寂しかったけど、人の優しさに沢山触れられた一日でもありました。

 三味線の調整を丁寧にやってくれた先生とか。
 浴衣の着付けをしてくれた先生のお母さんとか。
 会場を貸してくれたお寺の家族のみなさんとか。
 演奏を聴きに来てくれた近所の人たちとか。
 下手っぴな音に合わせて唄ってくれたお唄さんとか。
 
 どうしてみんなこんなに親切にしてくれるのだろう……?
 と不思議な気持ちでした。
 私は何もしてないのに。

 物質的なお礼も考えている。
 でも「もっと良い演奏をすること」が一番の恩返しになるんだろうな。

 習っている人とその家族だけの内輪の会かと思っていたら、誰の知り合いでもない、邦楽好きの人なども聴きに来てくれて、けっこう盛況でした。
 こんなことならブログできちんと告知すれば良かった。
 来る人いたかしら。

 どうしてもDちゃんに浴衣姿を見せたくて、大荷物(三味線や着替え)を抱えてそのまま帰ったのに、また深夜帰りですって。
 仕方ないので、自分で写真を撮ってから脱ぎましたよ。
 さすがに開放感がすごくて、しばらく素っ裸でベッドの上をゴロゴロしました。
 もう体に布をくっつけたくない!! ってな感じ。

 日本人が着物を普段着にしなくなった理由がよく分かったよ。
 ラクさでは洋服が圧勝ですな。
 いくら見た目が美しくてもね〜

 浴衣を着て過ごすことも、人前で弾くことも、良い勉強になりました。
 次はもっと上達していますように。
 そして、Dちゃんに見てもらえますように。
posted by 柳屋文芸堂 at 00:38| 音楽 | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

嵐を呼ぶ女

 実を言うと、明日(日付としては今日)三味線の発表会に出ます。
 浴衣を着る予定なのですが、台風だよ……
 いつも通りの展開、ですなぁ。
 関東には近付かずに日本海へ抜けるそうなので、千葉は良い天気になるに違いない! と信じる!
posted by 柳屋文芸堂 at 00:34| 音楽 | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

NHKとオタク

 民放のradikoと同じように、NHKラジオもパソコンで聴けるようになりましたねぇ♪

 らじる★らじる

 ラジオだと雑音が入ることがあったので(特にFM)嬉しいわ〜
 と、夕方くらいにクリックしてみたら「トップをねらえ!」の曲が流れていてひっくり返りそうになりました。
 「エースをねらえ!」ではなく「トップをねらえ!」であるところにNHKの心意気を感じます。

 NHKって絶対、私と同年代(もしくは少し年上)のオタクが力を持っているんだと思う。
 やるねぇ、と感心することもあれば、やり過ぎだねぇ、とあきれることも。
 天気予報の「春ちゃん」とかな。

 邦楽ジョッキーに美内すずえ(ガラスの仮面の作者)や納谷悟朗(銭形警部役の声優)を呼んだのは非常に秀逸だと思いました。
 これからも地味にオタク心をくすぐってくれるとありがたいです。
posted by 柳屋文芸堂 at 02:18| ラジオ | 更新情報をチェックする