2021年07月17日

OZmagazine 2021年8月号

OZmagazine 2021年8月号No.592 (オズマガジン)
OZmagazine 2021年8月号No.592 (オズマガジン)

これを読んでいると、美術を見に行きたくて行きたくて泣きたくなる。
去年の3月から、どうしても行かなきゃいけないところ(スーパー、病院、手伝いが必要な母のいる実家など)以外行ってない。
家の中で楽しくやっているつもりでも、時々悲しくなるね。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 13:32| 美術 | 更新情報をチェックする

2021年07月08日

青春アドベンチャー「1848」

並木陽さんの青春アドベンチャーがまた始まる〜!!
嬉しい。楽しみだな〜
入野自由さんが出演するというのにもびっくり。

公式ページの情報をそのまま貼っておきますね。
手帳に放送日を書き込むのを忘れずに!


1848(全15回)

人が渡れない橋、あまたの色を持ち、大地から天へと延びるもの

【NHK FM】
2021年8月16日(月)〜8月20日(金) 午後9時15分〜午後9時30分(1-5回)
2021年8月23日(月)〜8月27日(金) 午後9時15分〜午後9時30分(6-10回)
2021年8月30日(月)〜9月3日(金) 午後9時15分〜午後9時30分(11-15回)

この番組は聞き逃し配信対応です。
※配信期間は放送から1週間

【出演者】
真彩希帆 海宝直人 霧矢大夢 野々すみ花
石川禅 中河内雅貴 入野自由 石橋徹郎
桜咲彩花 山本郁子 水野ゆふ 大滝寛
清水明彦 井内勇希 梶原航 横山賀三
井手柚花

【作】並木陽

【音楽】日高哲英

【スタッフ】
演出:藤井靖
技術:大塚茂夫 林晃広
音響効果:太田岳二

【あらすじ】
舞台は19世紀半ば、ハンガリー。この騎馬民族を祖とする勇猛な国も東のオスマン帝国、次いで西のオーストリアのハプスブルク家の支配を受け、既に長い時が過ぎていた。大平原の只中に住む貴族の娘ユリシュカ(真彩希帆)は、昔話や歴史に材をとった物語を書くことを秘かな楽しみにしている。兄のカーロイ(海宝直人)は、若くして西欧に倣った先進的な農場経営を志す俊才。近代化に立ち遅れたハンガリーが抱える矛盾の中、やがて兄妹は1848年の革命の大きな渦に巻きこまれていく……。ユリシュカに色濃い影響を与えるカルニナリス夫人(霧矢大夢)、旅回り一座の女優マルギット(野々すみ花)ら、多彩な人間模様とともに織りなす歴史ロマン。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 08:26| ラジオ | 更新情報をチェックする

2021年07月05日

焼きおにぎり

昨日、Dちゃんが焼きおにぎりを作ってくれた!!
おかか入りで、バター醤油味。ほんのり一味とうがらしも利かせてある。
焦がす、という行為は何でこんなに食べ物を美味しくするのでしょう。
「また作って〜!!」とねだってしまったよ。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 18:34| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする

2021年07月02日

他者のために働く人を軽んじる

他者のために働く人を軽んじる国で私たちは生きている【朱野帰子】

良い記事だった。
大事な仕事をしている人ほど軽んじられるの、ほんと何でだろうってずっと思っていた。
男尊女卑の影響もあるだろうけど、農家やゴミ清掃員には男性も多い。

体を動かす仕事は知的でない→誰でも出来る→軽視して良い、と思われるのかもしれない。
体を適切に動かしているのは脳なのにね。

家事労働者をエッセンシャルワーカーに入れてくれていて嬉しかった。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 09:42| 社会 | 更新情報をチェックする

2021年07月01日

麻婆なす

私「麻婆なす10人前、出来ました!!」
D「うちそんな大所帯だっけ?!」
私「だってなすなんだもん」
D「理由になってないよ」

長なすを6本入れたら、大きなフライパンになみなみ一杯分の麻婆なすが出来た。
私はなすが大好きで、なすが加熱で縮んじゃうと寂しいから。
でも6本は多過ぎたね……
 
posted by 柳屋文芸堂 at 08:26| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする