2021年09月30日

破れるまで着る

20年以上着ていたWonderful Worldのサンドレスが破れてしまった……
20年も着てりゃ破れて当然なんですけど、めちゃくちゃ気に入っていたのでショック……

ハンバーガーやヤシの木が描かれている、浮かれた、幸福な柄なのです。

市役所のバイトに着ていったら、
「バカンス柳田」
という二つ名が付きました。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 15:57| 服・雑貨・文房具 | 更新情報をチェックする

2021年09月28日

アニメ「かげきしょうじょ!!」感想

「かげきしょうじょ!!」毎週楽しみに見ていました。
登場人物それぞれの悩みの深さと、それを乗り越えていく過程が丁寧に描かれているのが良かった。

奈良っちのジュリエットのセリフや、山田さんの歌など、
「ここは絶対はずしちゃダメ」な場面が、しっかり魅力的に演じられている。

「ロミオ、どうしてあなたはロミオなの……?」
というセリフの意味が初めて腑に落ちた気がした。理屈ではなく感覚として。

歌舞伎役者の役を、お父さんが歌舞伎役者の麦人さんがやっていたり、
歌劇OGの先生役を、本物の宝塚歌劇団OGである葛城七穂さんがやっていたり、
絶妙な配役がリアリティーを支えていた。

全13話なのに、エンディングの歌い手・歌詞・映像のバリエーションが四つもあるのが贅沢!
思わずiTunesストアで全曲購入してしまったよ。

歌劇がテーマだけあって、一人一人の演技の強さを感じられるアニメでした。
終わっちゃって寂しいよ〜
 
posted by 柳屋文芸堂 at 09:10| 映画・映像 | 更新情報をチェックする

2021年09月23日

男性解放運動

男性にスキンケアを始めてもらいたい、切実に

伊藤聡さんのこの記事、面白かった!
スキンケアを入り口にして、男性も自分自身をケアする姿勢を養いましょう、という話。
男性向け製品によくある「スースー(メントール)」の解釈が可笑しい。

星野源のオールナイトニッポン

このラジオ番組にゲストで来ていた荻上チキさんも、同じようなことを語っていた。
自分をケアする行動を馬鹿にする価値観について。

前からうっすら思っていたけれど、男性って、がんじがらめじゃないか?
こういう記事や番組がきっかけになって、ラクになる人が増えますように。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 15:28| 社会 | 更新情報をチェックする

2021年09月21日

十五夜ですが

月見だんごが売り切れだったので、お彼岸の時期だけ店に並ぶ、こしあんおはぎを食べました。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 17:49| 季節 | 更新情報をチェックする

2021年09月19日

個人的文房具ニュース

ここ数ヶ月の、私個人の文房具ニュース。



クレパスを買いました!
時々米津祐介さんの本を見て真似しながら絵を描いています。



大好きな賀茂なすインクがとうとう空になりました。
使い切った充実感と、もうこの色では書けない寂しさ。
限定品で今は買えないんですよね……
復活しないかな。



セーラーのハイエースネオクリア万年筆を買った!
一緒に四季織カートリッジインクもいくつか。



夜焚、もともと持っていた山葡萄と似てるかなー と思ったらけっこう違う。
夜焚の方が「赤インク」として使いやすいです。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 22:23| 服・雑貨・文房具 | 更新情報をチェックする

2021年09月18日

アニメ「平家物語」

アニメ「平家物語」←このページで見られます

第1話、面白かった〜
平安時代の絵に現代の音楽が重なっているのがちょっと違和感あったけど、2回見たら慣れた。
体調良くないのに3回繰り返し見ちゃって頭が痛くなった……

監督・出演者・制作会社と全部大好きな人たちで、どんな石油王が企画したのかとびっくりしたよ。

↓予告編も素晴らしい

 
posted by 柳屋文芸堂 at 17:51| 映画・映像 | 更新情報をチェックする

2021年09月17日

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊

dアニメストアに「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」が入ったのでつい見直してしまった。
ゴミ清掃員が出てくる場面が好きです。
メインじゃない方のゴミ清掃員の声、千葉繁なんですね。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 22:34| 映画・映像 | 更新情報をチェックする

Chiki's Talk

Chiki's Talk
評論家荻上チキ氏が、様々な社会問題を取り上げ、独自の視点で分析し、分かりやすく解説します。
(動画リストの説明より)

YouTubeのこの動画リスト、勉強になる。
ミメーシスについての話(これ)は、聞きながら一人で大笑いしてしまった。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 18:02| 社会 | 更新情報をチェックする