2009年04月20日

ダーウィンは見た?

 NHKの「ダーウィンが来た!」という番組を毎週楽しみにしているのですが(動物大好き♪)
 私はこの題名をずっと「ダーウィンは見た!」だと勘違いしていました。
 市原悦子かよ。
 質問役の「ヒゲじい」も「ヒデじい」だと思っていた。執事ですか。
 日本語リスニング力、低過ぎ。

 そんな間違いがあっても、テレビ番組をラジオで楽しむのはなかなか面白いものです。
 言葉から映像を想像するのがね。

 「日曜美術館」(これも毎週聴いてる)なんて、作品の解説に感動して実物を見に行ったら、イマイチでがっかり、ということまであった。

「頭ん中でやるのにはかなわねぇよ」(「ぼのぼの」アライグマのオヤジのセリフ)

 これだけ楽しんでおきながら、NHKの受信料を払ってないのが申し訳ない。
 テレビを持っている人だけに課せられる仕組みなのよね。
 ラジオだけ、という料金があれば払うのになぁ。
posted by 柳屋文芸堂 at 10:37| ラジオ | 更新情報をチェックする