2010年04月02日

黄門漫遊(ミルク饅頭)

 という訳で下の記事は四月馬鹿ネタで、本当はこれ。

R0021631.JPG

 こっちの方が冗談みたいですが、このパッケージは実在します。
 
R0021632.JPG
↑箱を開けると、カード以外はいたって普通。

 中身は優しい味のミルク饅頭。

R0021633.JPG
↑しょうゆ味ではありません

R0021634.JPG
↑かじったところ

 甘過ぎず、ミルクっぽさがちゃんと感じられて、とっても美味しいです。
 万人受けしそうだから、職場で配るおみやげにぴったり(箱以外はな)

 販売元へのインタビュー記事が面白い→これ
 スタッフがおびえるパッケージって……
 でも、これのおかげでこのお菓子と出会えた人がいっぱいいるんだものね。
 コラボ商品のお菓子の中で、一番売れていたんじゃないかな。
 イラストを担当した一人の平野耕太さんは、完売で買えなかったそうですよ。

 私は二箱買って、一箱はコミケ開催中に食べ切っちゃいました。
 空いた箱は、偕楽園のパンフやスタンプラリー台紙等を入れて「水戸思い出箱」にしています♪

(GR DIGITAL公式ブログにトラックバック)
posted by 柳屋文芸堂 at 02:02| 旅行・お出かけ | 更新情報をチェックする