2010年11月21日

横浜人形の家など

 伊豆旅行記は時間がかかりそうなので、まずは横浜おでかけ記を簡単に。
 今回、予定を立ててくれたのは、よいこぐまさんです。
 元町あたりをお散歩してきました。

 まずは元町の商店街の、ちょこっと横に入ったところにある、「KANDY(キャンディ)」で昼食。

R0023439.JPG

 何と、イノシシのパスタ!
 お肉がやわらかくて美味しかった。

 その後「横浜人形の家」へ。
 ここが面白かった。
 ビスクドールが飾ってあるだけなのかな〜? と思っていたら、かなり種類が多くてびっくり。

 一番長くいたのは、世界の人形がそろっている展示室。
 それぞれ民族衣装を着ていて、とても可愛い。
 私とよいこぐまさんは、人形だけでなく洋服も大好き。
 おお、あれは! と一つ一つ指差して感想を言い合い、表情や服装の個性を満喫しました。

 二人の心を鷲掴みにしたのは、長老たちの会議の様子を表した人形。
 どこかの部族の偉い人たちが、輪になって何やら話し合っている。
 全員、背中で語るタイプ(何しろ、顔は見えないからな)
 他の人形はみんなこちらを向いて華やかなのに、彼らだけ不思議な雰囲気。
 良い味出してた。

 あまりに長居し過ぎて、よいこぐまさんは案内の人に、
「まだいたの?!」
 と驚かれたそうです。
 そりゃもう、いつまでも。
 
 人形好きな人は絶対行ってみると良いですよ!
 一部、写真撮影可能な展示もあります。

R0023446.JPG
↑ガムラン奏者の人形

 お土産屋をのぞいた後、商店街に戻って「ラ・テイエール」でお茶。
 スコーンが美味しかったなぁ。
 ここで少し、文学フリマの打ち合わせをしました。
 一応、それがメインで集まったはずだったんだが……
 明らかに人形鑑賞が中心だったねぇ。

 あっという間の一日。
 でも、また12月5日に会えると思うと嬉しい♪
 ほんと、友人は宝です。

 二週間後、またよろしくね〜>よいこぐまさん

(GR DIGITAL公式ブログにトラックバック)
posted by 柳屋文芸堂 at 01:50| 旅行・お出かけ | 更新情報をチェックする