2010年12月29日

我が家の節約術2

 前に「我が家の節約術」という記事を書いたのですが(これ)もう一つ思いついたので書いてみます。

☆古い賃貸に住む
 築浅のマンションから築20年以上のマンションに引っ越して、家賃が数万円安くなりました。
 これはけっこう大きい節約よね。
 古いから住みにくいということもなく、満足しています。

 ただ注意したいのは、メンテナンスと掃除が築浅より大変だということ。
 トイレの水が止まらないー! ドアノブが壊れたー!
 と何回大家さんに電話したか。明らかに前の家より多い。
 ま、賃貸だと修理代は自分で出す必要がないので、気が楽だけど。
 業者の人を待ったりするのが面倒臭いです。 

 あと、風呂場の排水溝のフタについた黒いシミは、どんな洗剤を使っても落ちませんでした。
 誰だよ、こんな風に染め上げちゃったのは……

 ピカピカの家が好きな人は、いくら節約になるからって、
「そんな生活、イヤ〜!!」
 かもね。
 私はボロい家で育ったせいか、今の家の方が落ち着きます。

 私には、設備より立地の方が大事みたいです。
 単に便利なだけじゃなく、秋の夜に虫の声が聞こえたりとか。
 実家から近くなったのも嬉しい。

 なかなか急に出来る節約ではないですが、引っ越しを考えている方がもしいたら、参考にしてみてください。
 古い家バンザイ!
posted by 柳屋文芸堂 at 22:59| 料理以外の家事 | 更新情報をチェックする