2011年01月01日

年越しケーキ

 年末だー! 正月だー! と大騒ぎすると焦って気が滅入るので、通常営業を心がけている柳屋文芸堂です。
 そんな私も、一応昨日は鴨汁そばを作りました。
 結婚してからずっと、
「大晦日は必ず鴨汁でそば」
 と決まっているのです。
 今年は国産の、質の良い鴨肉を手に入れられたので、満足のゆく出来でした。

 DちゃんはDちゃんで、年越しケーキを作製!
 卵を泡立ててスポンジ部分を作る、本格派。

R0023477.JPG
↑無事ふくらんで、ホッ。

R0023480.JPG
↑型から出すと、こんな感じ。

R0023481.JPG
↑半分に切って、シロップを塗っているところ。

R0023485.JPG
↑生クリームといちごを載せ……

R0023486.JPG
↑さらに生クリーム

R0023487.JPG
↑二段に重ねて、

R0023489.JPG
↑デコレーション

R0023499.JPG
↑さらに生クリームを加えて、いただきます♪

 何故か乳脂肪47%の生クリームが売り切れていたため、乳脂肪35%のものを使用。
 うち以外にも、年越しケーキを作った人が大勢いたのか?!
 ケーキを飾るにはやわらか過ぎて、大変そうでした。

 Dちゃんのケーキはいつも本当に美味しいです。
 手間ひまかけて焼いたスポンジはさすがに違うぜ。
 いちごがたっぷりで、さっぱりいただけるのも良いですね。

 昨日の夜に一切れ、今朝は二切れ食べました。
 一晩置くと、またしっとりと味が馴染むのです。

 カロリーは考えないことにしよう。
 うん。

 今年も二人で甘〜い毎日が送れますように。

(GR DIGITAL公式ブログにトラックバック)
posted by 柳屋文芸堂 at 23:32| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする