2011年06月29日

節約・節電

 前に節約術について書いたことがあったのですが(その1 その2)これって節電にもなるかも!

☆車を持たない
 車を製造するための電力を使わないで済む。

☆テレビを持たない
 テレビを製造するための電力を使わないで済む。
 テレビを映すための電力を使わないで済む。

☆新聞を取らない
 製紙・印刷・リサイクルのための電力を使わないで済む。

☆化粧をしない
 化粧品を製造するための電力を使わないで済む。
 
☆古い賃貸に住む
 新しく建物を建てるための電力を使わないで済む。
 オール電化じゃない。

 別に我慢している訳ではなく、自分の好きなこと(衣・食・文芸・芸術・旅など)に関してはお金も電力も惜しみません(電力ピークは外すけど)

 節約も節電も、
「自分を最も効果的に幸せにするお金(電力)の使い方」
 を考えるところから始めるべきなんじゃないかな、と。
posted by 柳屋文芸堂 at 00:21| 社会 | 更新情報をチェックする