2011年08月26日

ジョブズ辞任のニュース

「株価が下がったとか、今後のIT業界がどうとかって話ばっかり!
 ジョブズの心配はしないのかよ!!」

 と、アップル製品を一つも持ってないにもかかわらず、一人でかっか怒っている。
 だって、みんなさんざん楽しませてもらったくせに、誠意が無いと思いませんか。
 辞めたくて辞めたわけじゃなく、病気で仕方なく辞任したんだから、心も体もとっても苦しいはずなのにさぁ。

 スティーブ・ジョブズって私の中では「アーティスト」みたいな位置付けだったのですが、こういう反応を見ると、やっぱり「経営者」なんだね。

 症状が重いのかと思ったら、
「iPhone 5リリースに重ならないように時期を選んだのだろう」
 という説もあって、少しホッ。

 元気でいてくれるといいですね。
posted by 柳屋文芸堂 at 00:48| 社会 | 更新情報をチェックする