2011年09月18日

ポエケット御礼

 今日は久々のポエケットでした(去年は参加しなかったので)
 隣の隣が松岡宮さんで、その隣が神無遼さんという幸せ配置。
 自分のスペースを離れて二人の方にしゃべりに行ってばかりいました。

 そんないい加減な売り子っぷりながら、預かった烏耶未代乃さんの本を全て頒布出来たので満足。
 自分の本より、好きな本の方が薦めやすいよね。
 手放しで褒めちぎれるから、かえってやりやすい。

「私も烏耶さんの詩が好きなんです!」
 という人も来てくれて、
「力のある言葉は人と人をつなげてくれるんだなぁ」
 とじんわり感動しました。

 お隣りのサークルが早めに帰られたので、終盤は松岡宮さんの隣に勝手に移動。
 松岡さんがね〜 もうね〜 可愛くてね〜
 私は松岡宮さんの大ファンで、誰にも真似出来ない言葉の感覚に、うへーっと精神的に平伏しているのです。
 心の底から尊敬しているのです。
 それなのに。

 今日はついつい、ツッコミまくり、余計なこと言いまくり。
 とても繊細な方なので、傷つけてしまったのではと心配しています。
 粗雑なんだ、私……

 遼さんといっぱい話せたのも嬉しかった。
 お互いブログで近況を確認し合っているものの、実際に会えるのは年に1回くらい(前回は、去年の3月)
 次はこんなに時間を置かずに会えるといいですね。

R0024378.JPG 
 
 これは遼さんと一緒に行ったレストラン「桜茶寮(江戸東京博物館7階)」の玄米うどん。
 こんな色のうどん初めて食べたよ。
 きゅっと歯ごたえがあって美味しかった。

 ポストカードを見てもらったり、本を買ってもらったり。
 今日出来た小さなご縁が、次のご縁につながりますように。

 次回のイベント参加は11月3日の文学フリマです。
 みなさん、ぜひ遊びに来てくださいね〜

(GR DIGITAL公式ブログにトラックバック)
posted by 柳屋文芸堂 at 22:59| 同人活動 | 更新情報をチェックする