2011年12月09日

クリスマス解禁日

 私はクリスマス前の街の雰囲気が嫌いだ。
 ……と思っていたけど、よく考えたら前はこんなじゃなかった。
 何しろクリスマスは私の誕生日だし、冬の、あたたかい飲み物が美味しくなる感じとか、外が寒いからこそ家の中がほかほかと幸せになる感じとか、大好きだ。
 基本的に素敵な季節だと思う。
 
 いつからクリスマス前が嫌いになったのかな…… と考えて、あっ、と思った。
 「クリスマス前」が長くなってからだ。
 「クリスマスの開始時期」って、絶対早まってますよね。
 私が子どもの頃は、12月の後半になってからケーキだ、プレゼントだと騒ぎ始めた気がする。

 10月にハロウィンをやって、じゃあ11月からクリスマスね。
 となったあたりからおかしくなったのだ。
 11月1日から12月25日まで、二ヶ月間もクリスマスやってたらそりゃ飽きるよ。

 就職活動みたいに、クリスマスにも「解禁日」を設けたらどうか。
 スーパーでクリスマス・ソングをかけ始めるのも、レストランにクリスマス・ツリーを飾るのも、12月15日の後じゃなきゃダメ!
 ということにしたい。私の希望。

 クリスマスの雰囲気は、10日間くらいやるのがちょうどいいと思うよ。
 そうじゃないと「特別」な季節じゃなくなっちゃう。
 二ヶ月毎日ブッシュ・ド・ノエル、みたいな冬はもうイヤだー!!
posted by 柳屋文芸堂 at 00:21| 季節 | 更新情報をチェックする