2012年03月26日

よっぽどうるさかったんだな

「ここを押すと静かになる。家畜を黙らせるのと同じ方法だよ」
 と言ってDちゃんが私の背中のツボをキュッと押した。

「ひどいのだーっ」
 と寝言で抗議したら、Dちゃんは寝たまま私の体をポンポンとたたいてなだめた。

 夢の中のDちゃんも、現実のDちゃんも、苦労しているようです。
posted by 柳屋文芸堂 at 22:31| 夢(寝ながら見る方) | 更新情報をチェックする