2012年04月29日

ばさばさ

 ↓の記事で「標準語しか使えない」と書いたけれど、正確に言うと、私の話し方は標準語から少しズレている。
 母や伯母たちが東京の荒川区出身で、育ったのが埼玉県川口市(足立区のとなり)なので、東京の下町の言葉をさらに荒っぽくした感じ。

 関西出身の友人に、
「最初に会った時、さばさばしていて気持ちいい人だなーって思った」
 と言われたこともありますが、だまされちゃいけません。

 さばさばしているのはしゃべり方だけ。
 それに「さばさば」というより「ばさばさ」が正しい。
 性格はけっこうねちくどいよ。
 まあ、良い方に勘違いしてもらえるのはありがたい。

 どうでもいいけど「ねちくどい」はのり語(←私しか使わない言葉)だとDちゃんに言われた。
 他に使っている人を見たことがないと。
 そうかな。おかしいな。
posted by 柳屋文芸堂 at 01:25| 自分 | 更新情報をチェックする