2012年11月06日

水子貝塚公園

 水子貝塚公園へ行って来ました。
 すごい名前だよね……
 初めて見た時びっくりしたよ。

 水子は地名です。由来は、
 至る所に湧き水がある→水処(みずこ)→水子
 という説と、流産系の伝説の二つがあるらしい。
 前者であって欲しい。

 貝塚ということで、縄文時代の勉強のために竪穴住居が再現されていたりします。
 遊ぶのには向いてないかなー と思ったら、ちゃんと広場がありました。
 交通の便が悪いせいか人はそれほど多くなく、誰にも邪魔されずにバドミントンを楽しめました。

 散歩途中の柴犬がそばに座り込み、私たちのプレーをじーっと見ている。
 ううう、可愛くて集中出来ません! 
「羽根が気になるみたいです」
 と飼い主のおじさん。
 私たちに興味はないのね。羽根しか見てないのね……

 休みのたびにあちこちの公園へ行っているのは、Dちゃんも私も中年太りになりかかっているから。
 戻れなくなる前にどうにかせねばと。
 しかし、バドミントンの後コンビニに寄ると、ついお菓子を買っちゃうんだ。

 カルビーのオリーブオイルポテトチップスがすごーく美味しかった……
 運動した意味がなくなっちゃう! 危険!!

 高校時代、ポテトチップスの食べ過ぎで60キロくらいになったんだよね(身長150センチ)
 大学の入学式の写真はぷっくぷくです。
 なんかニコニコして幸せそうだったけど。
posted by 柳屋文芸堂 at 00:28| 地元(千葉・埼玉)ネタ | 更新情報をチェックする