2012年12月02日

ピポパでポン

 Dちゃんがゲームを作りました。
 子どもの頃に遊んだおもちゃが元になっています。
 音が出るのでご注意を。
 あと、おそらくChromeでしか動きません。

 あのゲーム(β版)

 コンピュータの音を覚え、同じ音を鳴らしていきます。
「三味線の暗譜が出来ないよう」
 と嘆いていたら、
「音を覚える知育おもちゃがあってね」
 という話になってパソコンで遊べる形で再現することに。

 地味なゲームですが、けっこう手間がかかってます。
 音の大きさや、鳴るタイミングを調整したり。
「説明が足りないー」
「タイムオーバーになるのが早いー」
 とか文句を言って直してもらうのが楽しかったです。
posted by 柳屋文芸堂 at 21:30| ゲーム・おもちゃ | 更新情報をチェックする