2012年12月22日

ジャンボ!

 宝くじの収益金の約4割が公共事業に使われるそうですね。
 公園を整備したり、福祉施設の改修をしたり。
 平成23年度は約4000億円(宝くじ公式サイトより)

 こんなにお金が集まるなら、国の借金も宝くじで解決出来ないだろうか。
 収益金の約4割を国債の利払いにあてるのだ。
 その名も「借金ジャンボ」
 ……売れないだろうなぁ。
posted by 柳屋文芸堂 at 03:53| 社会 | 更新情報をチェックする