2012年12月22日

シュークルットでクリスマス

 今日はちょっと早めのクリスマスっぽい夕ごはん。
 Dちゃんが私の誕生日のお祝いにベルギービールのゾットを買ってくれたので、それに合わせて私も三日前から鶏肉と豚肉を塩漬けにし、シュークルット(ザワークラウト)を煮ました。
 自宅でやると自分好みの酸味・香りに出来るから良いわ〜
 あと大量に食べられるし。

 日本の店で出るシュークルットはたいてい味が穏やかで量が少なく毎回不満なのです。
 もっとみんなシュークルットを愛そうよ! 付け合わせじゃないんだよ!!
 シュークルットと肉は対等の関係、夫婦みたいなものなのさ……
(私の考えですが。本場のドイツやフランスの人たちがどう考えているかは不明)

 美味しいビールを飲むと、料理も美味くなり、美味しい料理を食べると、ビールが美味くなる。
 そして腹ばかり肥えてゆく。
posted by 柳屋文芸堂 at 23:49| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする