2013年01月27日

「オカマ先生を描いて」と幼馴染みが言ってきたら(私なら困る)

 コミケ申込みの季節です。
「カットに『オカマ先生の恋愛レッスン』のキミヤの絵を描いて〜」
 というお願いを幼馴染みのちかさんにしたところ……
 送られてきました!!

 キミヤというのは、見た目は普通の男で、女装も全くせず、でもオネエキャラで「オカマ先生」の看板掲げて予備校の先生をしている、という設定なのですよ。
 内面からにじみ出るオネエっぽさを一体どう表現するのだろうか……
 とワクワクドキドキでした。

 カットを見た瞬間の喜びを、どう表現したら良いだろう。
「にまーっ(←微笑む音)」
 で伝わるかしら……

 そうか、このシーンか!!
 そこを選ぶとは全く思ってなくて、でもキミヤが一番キミヤらしくなるのは確かにそこなのだ。
 いやぁ、嬉しかったですね〜

 鬼畜な要求にばっちり応えてくれて本当にありがとう。
 オールド・スポート(心の友よ)
posted by 柳屋文芸堂 at 23:29| 同人活動 | 更新情報をチェックする