2013年03月06日

ダーリンはインフルエンザ

私「年甲斐もなく徹夜で仕事なんかしてっ」
D「徹夜は『年甲斐もなく』に入るのかなぁ……」
私「入るよっ」

 とか怒っていたら……
 案の定Dちゃん、インフルエンザ(A型)に罹りました。
 もう無理のきかない年齢だということを自覚して欲しい。
 まあ、自覚したって会社が無理させる訳ですが。
 労働基準法を厳罰化しろっ

 何だか今回、見たことがないくらい苦しそうです。
 全身の痛み。触れるとびっくりしてしまう程の高熱。
 ウィルスのせいか、年齢のせいか、普段の過労が祟っているせいか。
 こういう場合、たいてい「全部!」だよね。

 気を紛らわせるために物語を読んで欲しい、と言うので円城塔の「Self-Reference ENGINE」に入っている「Echo」を朗読したら、唸り声がどんどん酷くなり、
「もっと…… 頭を使わなくても…… いい話を……」
 インフルエンザ中に読む本ではなかったようです。
 小川未明の童話は割と好評だった。
 唸り声が小さくなったから。

 私も感染してるのかなー
 あんなに苦しむのいやだなー
 とりあえずしばらく会社は休まないといけないので、いつもは出来ない早寝早起きをしようっと。
posted by 柳屋文芸堂 at 23:03| 健康・美容 | 更新情報をチェックする