2013年03月16日

刷り過ぎ注意

 ちかさんが文学フリマ用の新刊を350冊印刷するよう注文を出してしまう。
 350冊と言ったら絶対それより多く刷られてくるのだ。
 下手したら400冊とか。
「400冊なんて絶対売れない…… 無料で配ろうか……」

 と青ざめる夢を見た。
 本当に勘弁してください。在庫の置き場ないし。
「夢だけど、夢じゃなかった!」
 だったりするとホラーだよねー
posted by 柳屋文芸堂 at 02:25| 夢(寝ながら見る方) | 更新情報をチェックする