2013年04月11日

理屈っぽくて、キザな人(最高!)

 「オカマ板前と春樹カフェ」を書いた時、「海辺のカフカ」を読み直した。

私「大島さんの理屈っぽさにキュンキュンしたよ〜 村上春樹の小説に出てくるキャラクターの中で、大島さんが一番好きかも〜」
D「やっぱり理屈っぽい人が好きなんだね」
私「ハッ……」

 「理屈っぽい」に良いイメージを持ってる人って少ない?
 私は現実でも小説でも理屈っぽい人大好きです。
 特に男。特に理系。
 Dちゃんとか、円城塔とか。
 もっと激しく無意味に理屈をこねて! もっと、もっとよ!!(ハァハァ)

 「キザ」もあまり好まれないよね〜
 キザなことを言ったりやったりする人、けっこう好きなんですが。
 特に格好良くない男の人がキザだと「すごく可愛い!」って思うんだけど、たぶん賛同者少ないのでやらない方が身のためです。

 要はクセのある人じゃないとダメなんだ。
「柳田はさわやかな人になんて全然興味ないでしょう」
 と中学生の頃言われた。
posted by 柳屋文芸堂 at 00:18| 読書 | 更新情報をチェックする