2013年05月19日

焼きなすはメイン料理になりうるか

 結婚して間もない頃の話。
 フライパンで蒸し焼きにしてトロトロになった焼きなすは、私にとって焼いたサンマや舌平目のムニエルに匹敵する大御馳走だ。
 そう思ってごはん、焼きなす、おひたし、みそ汁、という夕飯にしたところ……

D「メインは?」
私「焼きなすだよ」
D「焼きなすは付け合わせじゃん!」
私「えー」

 Dちゃんにとって夕飯は、肉か魚のメイン料理がまずあって、そこにスープや野菜料理が付く、というイメージらしい。
 私にとって食事の中心は何と言ってもごはんだ(あるいは麺など炭水化物)
 おかずの中で最もごはんの進むものがメイン料理、なのかと思っていた。

 Dちゃんも焼きなすは好きだけど、美味しければ何でもメイン料理になる訳ではないらしい。
 あくまで野菜は付け合わせ。
 食事に対する考え方が洋風だなぁ、と思う。

 我々も中年太りする歳だし、もうそろそろ野菜メインのあっさりした夕飯を食べた方が良い気がする。
posted by 柳屋文芸堂 at 21:20| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする