2013年09月04日

年齢肌って絶妙な表現

 ラジオを聴いているとドモホルンリンクルのCMがよく流れてくる。
 あれ、イライラするんだよねー
「年食っても綺麗な肌でいましょう! そのためにこの化粧品を」
 という内容を、回りくどい表現で言うんだ。「年齢肌のサイン」とか。

 歳相応の肌じゃダメなんだろうか。
 30代にもなれば、若さと引き換えに別の何かを手に入れているはずで、いつまでもピチピチの肌にこだわることもないだろうよ。
 と思うのは、私が10代、20代の頃も全然美しくなかったからかもしれない(←無いものは失えない)

 CMがあるから無料で民放ラジオが聴ける、と分かってはいても、局を変えたくなるようなものが多くて困ってしまう。
 気持ち良く聴けるCMを作った方が、宣伝効果も高いと思うよ。
posted by 柳屋文芸堂 at 02:53| ラジオ | 更新情報をチェックする