2013年11月03日

クラシックの迷宮

 今日(日付としては昨日)の「クラシックの迷宮」が面白かった!
 NHK-FMで土曜の午後9:00からやっている番組です。
 月曜の午前10:00から再放送もあるはず。

 能の「隅田川」を翻案したというベンジャミン・ブリテンの「カーリュー・リヴァー」を紹介していた。
 まず能(謡曲)を流して、その場面に対応する「カーリュー・リヴァー」の音楽を聴かせる。
 和音やメロディは全く違うのだけど、どちらの作品も同じ方向(鎮魂)に向かって進んでいくのがよく分かる。
 「隅田川」と「カーリュー・リヴァー」両方見てみたい〜!

 実を言うと今まで「クラシックの迷宮」は苦手な番組だった。
 司会の片山杜秀の話し方が気取っているように感じて……(ごめんなさい)
 でも、珍しい演奏がよくかかるなー とは思っていた。
 勉強になるし、今後はもっと熱心に聴くようにしようっと。
posted by 柳屋文芸堂 at 00:40| ラジオ | 更新情報をチェックする