2014年01月19日

浦安のイベントで三味線

 今日は浦安の文化祭のようなイベントで三味線を弾いてきました。
 いつも練習している長唄の他に、ミッキーマウスマーチやイッツ・ア・スモールワールドとかも。
 お客さんはそれほど多くなく、緊張せずに仲間と合奏出来て楽しかったです。

 演奏の後は三味線体験コーナー。
 希望したお客さんに三味線とバチを渡し、簡単な曲を弾いてもらった。
「ずっと憧れていたけど、自分でやるのは無理だと思いました」
 と言う人がいてびっくり。ちゃんと弾けてたのに。

 楽器を上手に弾くのは確かに難しい。
 でも、楽しんで弾くだけだったら誰でも出来るのだ。
 憧れているなら始めちゃえば良いのにー

 でもそれは、長年楽器をやっている人間だから思うことなのかもしれない。
 楽器に触れる機会が全くなかった人にとっては、「聴く側」から「演奏する側」に行くのはすごく大変なことに感じるのだろうな。
 そういう気後れってもったいない気がする。
 他人がどうこう出来るものでもないが。

 子どものうちにあれこれ経験させてもらったことに感謝せねば。
 私が何でもためらわずにやっちゃうのはそのおかげだ。
 全部上手には出来ないけどね。

 今回はヒロシの予約が取れたので、私は詐欺レベルの美しさでした(ふふふ……)
 鏡を見て爆笑するほど別人。
 あの人、本当に天才美容師だと思う。

  私「ヒロシさんは宝塚がお好きだそうですね」
ヒロシ「ボクが宝塚を好きなんじゃなくてね、宝塚がボクを大好きなの」

 とトークも相変わらず。
 長生きしてね、と自称25歳のヒロシに向かって敬老の日のような願いを込める私。
 ヘアセット+メイク+着付け(名古屋帯)で9000円だしな。
 着付けの人も上手で(全てのひもを少しだけゆとりを持たせて結ぶ)一日中ラクでした♪
posted by 柳屋文芸堂 at 01:26| 音楽 | 更新情報をチェックする