2014年04月10日

その頃のぼくら

 毎年4月になると、椎名林檎の「ギブス」を聴きます。
 恋する人間の弱さと凶暴さを声質だけで表現しているのがほんと巧い。

 そういえば、最近よく小沢健二の曲がラジオで流れる。流行ってるの?
 「今夜はブギー・バック」のセリフから曲に移るところが好きでね〜

 「その頃のぼくら」という歌詞の「その頃」ってどの頃なんだろう。
 発表当時はスチャダラパーのメンバーが若い頃、という設定だったのだと思うけど、今聞くと「今夜はブギー・バック」がテレビやラジオでしょっちゅうかかっていた頃、つまり私が若かった頃、みたいな気がして親しみが増す。

 どちらの曲ももはや「懐メロ」なんでしょうか……
posted by 柳屋文芸堂 at 01:12| 音楽 | 更新情報をチェックする