2014年04月14日

脳からもれてる

 森林公園の木には名前を示すプレートが付いている。
 [アカマツ][コナラ]という感じに。

 サイクリングの後、木立を眺めながら歩いていると、
[ネギ]
 というプレートのかかった木を見つけてびっくりした。

 ええっ?!
 と思ってよく見ると…… [スギ]だった。
 アホな勘違い、と思ってDちゃんにそのことを話そうとしたら、

「今、ネギって読んだでしょ」
「なんで?! まだ話してないじゃん!!」
「いや、口に出さなくても、のりからネギが伝わってきた」
「考えていることが外にもれてるの? 私の脳……」

 以心伝心というやつでしょうか。
 最近Dちゃんに心を読まれることが本当に多い。
 そのうちテレパシーだけで意思疎通するようになっちゃうのかも。
 夫婦って恐ろしい。
posted by 柳屋文芸堂 at 22:41| 家族 | 更新情報をチェックする