2014年06月05日

消費者という権力者

 某有名高層ビルの中の、和食の店に入った時のこと。
 料理を注文してぼんやりしていると、テーブルの上に小さな虫がわらわら大量に出て来た。
 姿からして、ゴキブリの子どもらしい。

 私が虫をよけている様子を見て、店の人は席を変えてくれた。
 その後が大変。
 やってくる店員はひたすら謝りまくり、おまけのデザートを付けたり、飲み物をタダにしたり。

 言葉にしなくても、
「このこと、他の人に言わないでねっ
 ネットになんか絶対絶対書き込まないでねっ」
 と祈っているのがよーく伝わってきた。

 もしかして今、すごい権力にぎっちゃってる?

 Dちゃんにその話をしたら、
「よくそんな店で食事したね」
 とあきれられたけれども。
posted by 柳屋文芸堂 at 00:04| ネット | 更新情報をチェックする