2014年08月12日

和からし&中華風唐揚げ

 Dちゃんがお盆休みなので、二人でのんびり楽しく過ごしております。
 昨日はDちゃんが夕ごはんを作ってくれました。
 中華風唐揚げ。
 和からしをつけてひやむぎと一緒に食べたら最高でした。

 ひやむぎのつゆは、
「ゴマをすり、ゴマと同量の醤油を入れ、水で好みの濃さ(2〜5倍?)に薄める」
 ダシが入ってなくても美味しいです。

 ししとうとトマトのサラダも作ってくれましたが、Dちゃんが料理を作ると肉料理になることが多いです。
 私は肉だけの料理をあまりしないので。
 野菜炒めとか、野菜スープとか、野菜の中にちょっとの肉、というバランスが好き。

 それも美味しく食べてくれるけど、
「肉をどーんと食べたい!」
 っていうのが本音なんでしょうなぁ。

 まあ肉日はたまにで良いよね。
 私とDちゃんの体のためにも、豚や鶏のためにも。

 中華風の味付けには何故、和からしが合うのか。
 シュウマイとかさ。
 和からし&中華風唐揚げ、また食べたい〜
posted by 柳屋文芸堂 at 20:44| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする