2014年09月21日

阪急京都本線

 大阪から京都に移動するため阪急京都本線に乗ったのだけど、妙に車両が豪華だった。
 車体は落ち着いた茶色で、レトロな光り方をしており、内装にも木をふんだんに使っている。

 一番気に入ったのは、立っている時、お尻のちょうど良い場所にクッションがあたるようになってるの。
 座れなくても疲れない〜
 関東の電車でも採用してくれないかな、これ。
posted by 柳屋文芸堂 at 20:29| 旅行・お出かけ | 更新情報をチェックする