2014年09月23日

三浦三崎港・城ヶ島紀行

 今日はDちゃんと一緒に三浦に行って来ました。
 まずは三崎港の三崎食堂でまぐろ三昧定食!

R0026070.JPG
↑なめろう

 ここまでは前回の旅(この記事)と同じ。
 今回は三崎の先にある城ヶ島へ行ってみることにした。
 城ヶ島は島ですが、橋があるので三崎港からバスが通ってます。

R0026075.JPG
↑バス停で撮った写真。背景は港。

 十分ほどバスに揺られ、島の西端に近い「城ヶ島」というバス停で下車。
 ここから城ヶ島灯台に向かいます。

 灯台の周りは公園になっているのですが……

R0026079.JPG

 国が滅びた後のお城みたいな風情。
 ある意味ロマンチック。

 ここを抜けると、岩だらけの海岸に出ます。

R0026087.JPG

 この岩が面白いのですよ〜

R0026093.JPG

 地層がくっきりと分かるの!
 普通は地べたの下(あるいは海底)にあって見えないものが、地震で地盤がずれて出て来ちゃったんですな。

 Dちゃんと私は大学時代、地学実習でここを訪れたことがあるのだ。
 その時にはまだお互いのことを知らなかったのだけど。

R0026094.JPG
↑割れた後もくっきり

 このデコボコした岩場をお散歩。
 時々見られる植物も可愛い。

R0026105.JPG

R0026126.JPG

 せっかくだからと島の東端にある城ヶ島公園にも行ってみた。
 歩くと大変なので、バスで。
 最寄りである「白秋碑前」バス停まで「城ヶ島」から3分ほど。
 公園の目の前に停まるのかと思ったら、けっこう遠かった。

R0026128.JPG

 これは公園内の斜めに生えた松。
「マイケル・ジャクソンっぽい」
 とDちゃん。確かに。

 この公園はとにかく猫が多くて驚いた。
 小さくて分かりにくいけど松のそばに写ってます。

 ここからまたバスで三崎港に戻り、再び三崎食堂へ。

R0026143.JPG
↑窓から見える夕日

 夕食は前回食べ損ねた、マグロかま塩焼き定食!!

R0026147.JPG

 大と小があって、小を頼んだのに、デカい。
 大はどんななの……
 刺身にする部分とは違う、とろんとした食感で、美味しい。

 十分過ぎるほど満腹になり、帰る段になって、
「お寿司も食べたかったな」
 とDちゃん。

 三崎食堂のメニューにはお寿司がない!!
 何も考えずに同じ店に二回来ちゃったよ。
「ごめーんっ」
 刺身も寿司も同じような気がしてた。

 寿司屋も調べておけば良かったね。
 また次回、ということで。

R0026150.JPG
↑バス停から見える灯台の光

(GR DIGITAL公式ブログにトラックバック)
posted by 柳屋文芸堂 at 01:09| 旅行・お出かけ | 更新情報をチェックする