2014年10月29日

お茶と鹿の声

 宮崎県の五ヶ瀬町にある「宮崎茶房」という店のお茶を取り寄せて飲んでいる(これなど)
 いつも手書きのメッセージを添えてくれるのだけど、9月の後半に注文した時、

「こちら五ヶ瀬は、秋が深まりつつあります。
 虫の声に 鹿のもの哀しい声まで耳にするようになりました」


 と書いてあって、映画「もののけ姫」の森の中の場面を思い浮かべた。

 私が住んでいる所とはずいぶん違うんだなぁ。
 鹿の声なんて聞いたことないよ。
 お茶と一緒にまわりの空気まで届けてもらったような、得した気持ちになりました。
posted by 柳屋文芸堂 at 01:36| 飲み物 | 更新情報をチェックする