2014年10月29日

ソラチとカフカ

 北海道の地名で「空知(そらち)」というのが素敵だなぁと前々から思っていた。
 夕張のあるあたりのことみたいですね。

 そして今日、料理の本を読んでいて、北海道礼文島(れぶんとう)に、
「香深(かふか)」
 という場所があることを発見!
 昆布の産地として有名みたいです。

 空知と香深、いつか小説の登場人物の名前で使いたいなー
 男女どっちでもいけるし、苗字にしても良い。

 二人はどんな性格なのかな…… と考えるだけでワクワクする。
 物語を作れるというのは幸せなことなのかもしれない、と思った。
posted by 柳屋文芸堂 at 23:31| 執筆 | 更新情報をチェックする