2014年11月12日

早寝早起きダイエット

 一般の人から見たら早寝でも早起きでもないのだろうけど、Dちゃんの仕事がそんなに忙しくない時期は、だいたい朝7時台に起き、夜12時台に寝られる。
 そうすると朝のうちにきちんとお通じがあり、体重も低めで安定する。

 Dちゃんの仕事が忙しくなると、3時台に寝て6時台に起きて、寝不足を解消するために二度寝して、でも体調は全然元通りにならなくて…… なんて毎日を送ることになる。
 そうするとトイレのリズムも狂い、体重も高めで乱高下する。

 体重を整えるには、まず体調を整えなければいけないのだろう。
 自律神経や代謝と関係しているのかしら。

 確かに母親は尺貫法の時代から体重が変化してなくて、ずーっと元気だったもんなぁ。
(元気だったから体重が変わらなかった、の方がたぶん正しい。
 さすがに今は年を取って体調も体重も変化しています)

 とにかく規則正しい生活が大切、ってことだ。
 過労サラリーマンの妻には何より難しいんだけどね……
posted by 柳屋文芸堂 at 00:32| 健康・美容 | 更新情報をチェックする