2014年11月16日

安全なアボカドの種の取り方

 友人が手に包帯を巻いていたので、どうしたのかと尋ねたら、
「アボカドの種を取る時にケガしちゃって……」
 彼女がやったのは、種に包丁を食い込ませる方法。
 そりゃ危ないなと思った。

 私のやり方は割と安全だと思うので、説明してみます。

1、アボカドの真ん中に包丁を入れ、種の周りをぐるりと切ります。
2、切れ目が一周したら包丁を抜き、両手でアボカドをひねって半分に割ります。
3、種が残っている方の真ん中に包丁を入れ、種の周りをぐるりと切ります。
4、包丁を抜き、再び両手でひねって半分に割ります。
5、種が残っている方を左手で持ち、右手で種を押し上げます(←右利きの場合)

 どうでしょう。伝わるかな……
posted by 柳屋文芸堂 at 00:40| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする