2014年11月20日

JINSの眼鏡

 唐突に眼鏡運が悪くなった。
 まず常用している眼鏡のつるが折れ(10年以上前に買ったものだからまあ仕方ない)
 引き出しの奥から予備の眼鏡を出してきて1日使ったら、またつるが折れた。
 しばらく放置していたものだからまあ仕方ない…… のか?

 調べてみると、近所に早い・安い眼鏡屋さん「JINS」があることが分かった。
 行ってみたら、本当に30分・数千円で完成品を渡してくれるのね。
 びっくり。

 私は裸眼だと歩くのが危険なほど目が悪く、眼鏡無しではとても耐えられないので、本当に助かった。
 大慌てで選んだ割にはデザインにも満足。

 最近はレンズ部分が横に細長いタイプが多いんだよね……
 どれをかけても、
「うわっ 荻上チキ!!」
 ってなって困った。
 いや、荻上チキは好きなんだけど、外見を彼のようにしたい訳じゃないので。

 丸みのある、大きなレンズの眼鏡が好き。
 あとレンズの上のラインが「たれ目」になってないとイヤ。
(カチカチしてると私の立派なまゆ毛とかち合っちゃうんだよ!)
 どうにかそれっぽいのが見つかってホッとしました。

 それでも前に使っていたものよりは細長い。
 これは店のせいではなく、眼鏡業界全体の流行なのだと思う。
 今後は丸眼鏡が流行りますように……
posted by 柳屋文芸堂 at 02:06| 服・雑貨など | 更新情報をチェックする