2015年01月22日

じゃがいも役者

 歌舞伎好きな方とおしゃべりした時の話。

「この間見た芝居に、○○(←役者さんの名前)が出ててさ、女役なんだけど、じゃがいもみたいな顔してるのよ」
「どんな顔ですか……」
「ほんと、見ればそう思うから!『またじゃがいもかー』って全然期待してなかったのに、その人が後ろ向いてよよよ…… っと嘆き悲しむ場面を見たら、胸がキューンとしちゃって」
「後ろ向いた途端にキューンとするって、失礼じゃないすか」
「『この人、顔はじゃがいもだけど、演技はメチャクチャ上手いんだ!!』って初めて気付いたんだよ。ファンになっちゃった」

 顔さえ見せなきゃ良い役者、ってどうなんだ。
 しかし後ろ姿で感動させるなんて、よっぽど仕草が女らしいんだろうなぁ。
 次に歌舞伎を見に行く時にはじゃがいもに注目だ。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 23:39| 演劇・演芸 | 更新情報をチェックする