2015年02月24日

人間の形をした水が

 人間の形をした水が、てってって、と廊下を走っている。
 大きさは私のひざ下くらい。
 子どもを追いかけているようだ。

 ちょうど足が当たりやすい位置なので、エイッと蹴ってみる。
 水はパシャンとはじけて人の形を失い、水たまりが出来た。

 自分でやっておきながら、
「よせば良いのに」
 と呆れる。

 手遅れだったようで、子どもは粉々になっていた。

(Dちゃんが見た夢)
 
posted by 柳屋文芸堂 at 23:44| 夢(寝ながら見る方) | 更新情報をチェックする