2015年03月27日

細江英公「薔薇刑」展

 築地のふげん社ギャラリースペースで開催中の「薔薇刑」展に行って来ました。
 ちょっと展示作品数が少なかったかなー
 もっとまとめて見てみたい。

 簡単に言うと「薔薇刑」は三島由紀夫のヌード写真集です。
 細江英公が撮影する肉体が好きで見に行ったのだけど、一番印象に残ったのは目の写真だった。

 実を言うと三島由紀夫ってほとんど読んでない。
 「仮面の告白」はすごく好きで、でもその後に読んだ「潮騒」が全然好みじゃなくて、離れちゃったのだ。

 今日、三島の目を見ていて、何者なのか定まらない感じが良いなと思った。
 「潮騒」が合わなかったとしても、他の小説の中に私好みの三島がいるかもしれない。
 小説一つ一つにそれぞれ別の三島がいるのかもしれない。

 また読んでみようかな。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 01:19| 美術 | 更新情報をチェックする