2015年05月07日

エドワード・レビンソン写真展「Whisper of the Land」

 銀座の「Art Gallery M84」で開催中の、エドワード・レビンソン写真展「Whisper of the Land」に行ってきました。

 レンズを使わないピンホールカメラで撮影した写真。
 輪郭が独特のぼやけ方をするので、夢でいつか見た風景のよう。
 どこにでもありそうな岩や木々が写っているだけなのに、現実ではないみたい。

 目を開けて見る風景ではなく、目を閉じた時に見える風景。
 頭がふわ〜っとする。

 音楽がずっとかかっていて、何となく落ち着かないギャラリーだったのが少々残念。
 表現しているものが繊細なのだから、静かに集中させて欲しいなぁ。

 エドワード・レビンソンの写真はネットでも見ることが出来ます→こちら
 
posted by 柳屋文芸堂 at 22:57| 美術 | 更新情報をチェックする