2015年05月13日

読まれることを拒否する本

 自分で本を作る時には、なるたけ読みやすくなるようあれこれ工夫しなければいけないのだけど、いっそ岡本太郎の「坐ることを拒否する椅子」にならって「読まれることを拒否する本」を作ってみてはどうかという話になった。

D「表紙を紙ヤスリにするんだよ」
私「中綴じ本なら簡単にやれちゃうね……」
D「本棚にしまおうとすると、他の本もボロボロに!」
私「読まれることだけじゃなく、しまわれることも拒否するのか……」
D「その本だけ特別な置き場を用意しなければいけない」
私「あちこちザラザラしそうでイヤなんだけど。カバンに入れておいたら底が粒だらけになって『あー』とか」

 いっそ工具箱に入れたらどうか。
 本を使ってあちこち磨けて便利そう。
 それはもう本というより紙ヤスリだな。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 23:50| 同人活動 | 更新情報をチェックする