2015年12月14日

村上春樹「ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集」感想

 ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集 -
ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集 -

 なかなか旅行に行けないので、代わりに旅行記を読む。

 アイスランドの、湖のようにデカい温泉の写真にウケた。
 山の間にある、水色の美しい湖からふわ〜っと湯気が立ってて、村上春樹がつかってるの。
 アイスランドはアマチュア芸術が盛んな国でもあるらしく、素敵だなぁと思った。

 熊本の、夏目漱石が住んでいたという家も綺麗だったな。
 ちょうど「熊本あるある」を読んだ直後に熊本旅行の章を読んだので、理解が深まった。
 熊本市は緑豊かで、知らない人がやたらに元気よくあいさつしてくれる街らしい。
 行ってみたい。

 軽めの文章が多いので、のんびりしたい時に読むのがおすすめ。
 ただ、村上春樹の写真がけっこう入っていて、ファンじゃないと、
「何だ、このおじさん」
 ってなるかも……
 
posted by 柳屋文芸堂 at 23:49| 読書 | 更新情報をチェックする