2016年08月12日

池袋のレストラン「ラシーヌ」に行ってきました

 池袋の東口にある「ラシーヌ」というお店に行ってきました〜
 ジュンク堂の裏あたりで、ちょっと入り口が分かりにくい。

IMG_0403.JPG

 外側から見るとこんな感じで……

写真.JPG

 階段を降りてゆく。

 地下にこんなお店があったのか! 人がいっぱい! と驚く賑わい。
 まずサラダがすごく美味しかった。
 野菜が新鮮でシャキシャキしていて、珍しい種類(赤いオクラとか)が色々入っているのも面白い。

 メインに選んだ、
「大山鶏1/2羽のロースト 青唐辛子と青トマトのサルサ」
 は、ハラペーニョっぽい青唐辛子とたっぷりのシャンツァイのおかげで、めちゃくちゃエスニック!!

 辛い! 美味しい!! と骨を手で持ってバクバク食べていたら、
「のりは野性を開放したの?」
 とDちゃんに言われた。
 ナイフとフォークなんて使っちゃいられないわよっ

 デザートは、

写真2.JPG

 とうもろこしの……何だっけ。
 ネットで調べれば出てくるだろうと思ってメモしなかったっ お店のページに載ってない!
 とうもろこし味の冷たいケーキみたいなの。
 甘過ぎなくて(とうもろこしの甘さそのままのイメージ)でも食べ応えのある不思議なお菓子だった。

 満腹。

 池袋にこんなお洒落かつ美味なお店があるとは〜
 行けて良かった♪
 
posted by 柳屋文芸堂 at 00:02| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする