2017年05月05日

文学フリマ東京 参加のお知らせ 頒布物紹介

 2017年5月7日(日)に東京流通センター第二展示場(東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分)で開催される文学フリマ東京に参加します。
 開催時間は11:00〜17:00 入場無料。
 私のブース番号は「C-02」で入り口のすぐそばです(ここ

 頒布物を簡単にご紹介。

☆贋オカマと他人の恋愛
 この本は何しろ「尼崎文学だらけ」でいただいた推薦文がすごい。
 こちらこちら
 A5 102ページ 無料。残部少なめなのでお早めに。

☆人形小説アンソロジー「ヒトガタリ」
 この本も感想を沢山いただきました(こちら
 開催日当日に発行される「文学フリマガイドブック 2017年」でも紹介してもらえるそうで(こちら)楽しみにしています。
 A5 116ページ 400円です。

☆映画感想集「血なまぐさい人間たちの中にたった一人エンジェルがいた」
 「綾野剛本」にしたかったのに、作ってみたら「おじいさんとおばあさんへの愛を叫ぶ」になっていたという不思議な本。
 Webカタログでの紹介文はこちら
 A5 24ページ 200円です。

☆本の感想集「書くことより 読むことのほうが」
 今回の新刊〜!!
 本についての短い文章がいっぱい入っているので、気になったところだけパラパラ読んでもらえたら。
 目次や本文サンプルはこちら
 A5 96ページ 400円です。

☆こんなとこにいるはずもないのに
 突発本と言うんですかね? 本というよりチラシに近いですが。
 映画「怒り」の登場人物である優馬が、テレビドラマ「フランケンシュタインの恋」の舞台の一つである稲庭工務店にリフォームを頼みに行く、という二次創作。
 綾野剛ファンの方とTwitterでお話しているうちに妄想が膨らんで、うっかり書いてしまいました。
 タイトルは山崎まさよしの「One more time,One more chance」から。
 Webカタログでの紹介文はこちら
 A5 4ページ 無料。綾野剛好きな人がもらいに来てくれると嬉しいな!!

 今回、小説家の長野まゆみさんも出展されるようですよ(こちら
 ファンの方はお見逃しのないように。

 ではでは、当日お会い出来るのを楽しみにしています!
posted by 柳屋文芸堂 at 23:28| 同人活動 | 更新情報をチェックする