2017年08月25日

母と高校野球

 花咲徳栄が強かったためか、母はこの夏、高校野球をずっと見ていたようで、しかし肝心の決勝戦はデイサービスに行く日。
 残念だったな、と思っていたら、デイサービス施設でもテレビをつけて、みんなで試合を楽しんだらしい。

「こんなに応援してるんだから、60歳以上の人にお金をくれたって良いのに」←何故?
「息子が出てたらわんわん泣いてたわ〜」←孫ではないのか
 などと意味不明の軽口をたたきながら……

 母はここ数年、何かに興味を持ったり、楽しんだりすることが少なくなっていたので、地元である埼玉代表が優勝してくれてありがたかった。
 70歳くらいまでは本当にアクティブな人だったんだ。
 体が衰えると心の力も弱まってしまうのだなぁと、切なく感じている。

 母は、
「のり子と一緒に行くんだ!」
 と言って、私の子供の頃の写真がプリントされているバッグを持ってデイサービスに通っている。
 そういう恐ろしいものが我が家にはあるんですよ……

 「贋オカマと他人の恋愛」に出てくる「息子大好き」な七瀬の母のようだ。
 まあ自作なので影響を受けているのは当然のことながら、
「実際にやっちゃうんだ」
 と驚いたよ。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 09:40| 家族 | 更新情報をチェックする