2019年03月27日

2006年に見た映画

3月31日でサービス終了するジオシティーズにあった記録。

*******

チェブラーシカ
哀愁たっぷりですごく良かった。今年は「のり子におけるロシア年」にすると決定。

シュレック
正月見るのにぴったりだった。浜ちゃん吹き替えバージョンが良い。

シュレック2
これも正月に。

ブレードランナー
原作の宗教部分がまるっきり削られててびっくり。その後の日本アニメに強い影響を与えたのが分かった。これはこれで良いけど、私は原作の方が好き。

博士の異常な愛情
三谷幸喜が「理想のコメディー映画」と紹介していたので見た。メチャクチャ面白かった。ストレンジラブ博士最高!! 今年は「のり子キューブリック元年」だ。色々忙しい。

マイノリティ・リポート
すごく豪華なB級映画、って感じだった。

現金に体を張れ
犯罪部分がちょっと分かりにくく感じた。

ハウルの動く城
本当に城が主人公って感じだった……

スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス
スター・ウォーズをエピソード1から見る人って珍しいらしい(4、5、6が先に出てるから)今まで何で見なかったんだろう? 避けてた訳じゃないんだが。機械と人間と不思議な生物が入り混じって暮らす様子が面白い。

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃
C3POとR2D2(で合ってるかな?)がとにかく可愛い〜 ヨーダの強さに驚いた。杖はつかなくても良いんじゃないか?

スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐
本筋そっちのけでヨーダに夢中。

ロスト・チルドレン
何ですかあのミエットの色っぽさは! 子供なのに大女優のような演技だった。ノミ使いのおじさんも良かった。出演時間は少ないのに、みじめな人生への後悔がにじみ出てて。歌丸似の「ボス」がサンタの格好で歌うところがすごくすごく怖かった…… 思い出してもヒー!

スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望
古い作品だから技術的にしょぼくてガッカリするかと思ったら、ぜーんぜんそんな事なかった。面白かった〜! C3POとR2D2も大活躍だし! ただ……ヨーダが出て来なかったのが悲しかったよぉ〜

スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲
あらいやだ。記録し忘れてた。ずっと前に見たよ。一話で完結していなくて驚いた。あのシーンが良かったね!(どこだよ)

スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還
精神的悪との戦いが良かったねぇ〜

SAW
なかなかハラハラさせられるB級映画だった。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 17:50| 映画・映像 | 更新情報をチェックする