2019年11月16日

2000年〜2002年に読んだ漫画

3月31日にサービス終了したジオシティーズにあった記録。

*******

267〜273,2001年1月2日,新井理恵,×−ペケ−1〜7,小学館,781円くらい
借りた。毒ばりばり。でも因幡兄弟が可愛くて良かった。

284〜286,2001年11月30日,岡田あーみん,こいつら100%伝説,集英社,390円くらい

308,2002年9月23日,いがらしみきお,ぼのぼの21,竹書房,533円
古本屋で100円だった! 最新刊なのに・・・。14巻,15巻,18巻,19巻,20巻をまだ読んでいない。抜かし過ぎ!

278〜282,2001年6月25日,高河ゆん,アーシアン1〜5,新書館,490円くらい
ストーリーはよく分かんなかったけど最後の「神様が見てる」は良かったなあ・・・

287,2001年11月30日,河内美雪,P.S.セキュリティ・ポリス様,白泉社,390円
借りた。

288,2001年11月30日,河内美雪,それはせんせい,白泉社,390円
借りた。

289〜290,2001年11月30日,河内美雪,借金王キャッシュ1〜2,白泉社,390円
借りた。

309〜312,2002年11月21日,木村尚三郎(監修),学習漫画世界の歴史2〜4・6,集英社,850円
放送大学の課題のため。やっぱり漫画の方が分かりやすい。

313〜314,2002年11月21日,金基興(監修),まんが朝鮮の歴史1〜2,ポプラ社,2450円
放送大学の課題のため。知りたい事とはちょっとずれていたかな。

294〜300,2001年12月25日,高橋しん,最終兵器彼女1〜7,小学館,648円(最終巻の値段)
いやあ〜 はまったはまった! 泣いた泣いた!! 

274,2001年3月20日,萩尾望都,イグアナの娘,小学館文庫,514円
これを高校の時に読んで萩尾望都のすごさを知ったのよね。今読んでも驚きは変わらない。

275,2001年3月20日,萩尾望都,半神,小学館文庫,580円
劇見に行きたかった・・・。原作には驚いた。あんな風に双子を描くとは。

276,2001年3月20日,萩尾望都,感謝知らずの男,小学館文庫,562円
貸してくれた。小説書きとしてはアーチー、女としてはローズマリィを自分に近く感じた。もしかしたら昔の男への未練を引きずるローズマリィの話を読ませたくて貸したのかもしれない。Coccoがライブで言っていた海賊の衣装も見られたし、良かった。やっぱりバレエを扱った少女漫画はロマンチックで素敵。

291〜293,2001年12月18日,萩尾望都,マージナル1〜3,小学館文庫,581円くらい 
借りた。本格SF。

283,2001年8月22日,望月花梨,欲望バス,白泉社,400円
この雰囲気。やっぱり好き。

301〜307,2002年5月6日,水樹和佳子,イティハーサ1〜7,ハヤカワ文庫,820円
借りた。ついファンメールを出してしまうくらい面白かった。しかし4ヶ月も漫画を読んでなかったのか! 私は。と変な所にびっくり。

277,2001年3月20日,吉田秋生,きつねのよめいり,小学館文庫,620円
幼虫社の「きつねのよめいり」から小説を書こうと思って、参考に。幻想的な話が多くて面白かった。十三夜荘奇談のゴキブリとか良かったなあ。

315〜316,2002年11月21日,吉村武彦(監修),学習漫画日本の歴史3〜4,集英社,850円
放送大学の課題のため。参考になった。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 00:17| 読書 | 更新情報をチェックする