2020年06月28日

Dちゃんに髪を切ってもらった。

 いつも通っている美容室が東京にあるため、コロナ騒ぎが起きてから行けなくなってしまったのだ。

 ネットで髪用のハサミを買い、髪が服に付かないよう風呂敷をマントのように肩にかけて切ってもらった。私は髪の量が多く、美容室では「髪の海」が出現するのだが、自宅の風呂場には「黒い山脈」が現れた。湯船やら石けんやら、何もかも髪まみれになってしまい、後片付けに手間取った。

 切っている最中、Dちゃんが時々ポンポンと軽く頭をたたくのが気持ちよくて、眠くなってしまった。好きな人に髪を切ってもらうのはなかなか幸福な体験だった。
 「最終兵器彼女」にもシュウちゃんがチセの髪を切るシーンがありましたね。
 Dちゃんの腕とハサミが良かったらしく、心配していた「髪が引っぱられて痛い」ということもなかった。

 完成した髪型は「この世界の片隅に」のラストあたりのすずさんみたいな感じ。
 何しろ山脈分の髪が無くなったので、すごく頭が軽くなった。
 しばらく洗うのが大変だったので、これからの季節は特に助かる。

 Dちゃんも大好きだけど、いつもの美容室(こちら)も大好きなので、早くコロナを心配せずに行けるようになると良いな〜
 
posted by 柳屋文芸堂 at 17:42| 健康・美容 | 更新情報をチェックする